賃貸マンションなび TOP → 賃貸マンションの準備 掃除

掃除

引っ越しする前に、住んでいた部屋は綺麗にしてから、引っ越すようにしましょう。荷造りと平行して忘れずに行うようにすると良いと思います。

まずは玄関。げた箱の中のゴミをほうきで掃き出して、水ぶきをします。その後に玄関のスペースを掃き掃除しましょう。次に天井や床や壁など。傷が残っていると敷金から補修代を取られるので、自分で丁寧に直してゆきましょう。

次に台所まわりです。壁に乾いた油汚れがあるなら、洗剤を吹き付けてから、水ふきをして乾燥させましょう。ガス台と換気扇は、シンクにお湯と洗剤を入れて、泡立てた中に入れて放置しましょう。その後スポンジで擦ると綺麗になります。

次にトイレです。便器の中を、洗剤をつけたブラシで擦って洗いましょう。 次にお風呂です。専用の洗剤で汚れを落としてきます。お風呂を洗う洗剤は、強力なものが多いので、換気しながら洗ってゆきましょう。最後に窓です。洗剤か新聞紙で擦ってゆきましょう。

掃除というのは思いのほか時間がかかりますので、もし順番通りにいかないという場合には、出来るところから始めていくと良いと思います。新居についても引越し前に一日掃除の日を設けることをおすすめします。綺麗なように見えても、空室というのは、意外と埃がたまっているものですし、害虫などもいるかもしれませんので、1度は必ず掃除しておいた方が良いと思われます。

掃除には、結構時間がかかりますので、1日時間をつくって、一通りしっかり掃除してから入居して、気持ち良いスタートきって下さい。